名古屋周辺にお住いの方で、来年の論文は東京にしようか、大阪にしようか迷っている方はいませんか?

大阪会場は(体力的に)ホテルから、タクシーを利用したほうがベターということを、私は聞いておりました。そのため、私は電車だけでアクセスできると思われる、東京会場をずっと選択し続けたのですが、会場が変わる可能性が高く、会場がかわると、ホテル探しから、会場までの行き順など、一通り、調べなければならくなります。

なお、基本的に東京会場はアクセスがよいと思っていたのですが、そうでもないようです。近年の試験会場であるNTT研修センターのアクセス難については、大阪会場以上ではないでしょうか。また、会場の選択のポイントはアクセス面だけではありません。

私も一度、慶応大学に当たって、近くの宿探しに苦労したことと、また会場で男子トイレの数が少なく難儀しました。男性は、休憩時間中は、ほとんどトイレの順番待ちに使ったと思います。

これに懲りて、私は来年からは携帯トイレの準備もしていましたが、その後は幸いなことに使用したことはありませんでした。それを考えると今は絶対「大阪会場」かな、と思います。

東京の試験会場のベストは「國學院大學」てす。