弁理士試験情報
タイトル
弁理士試験情報
弁理士とは
弁理士は、産業財産権に関わるすべての事務手続を代理することができる国家資格保有者です。(日本弁理士会より)
弁理士の魅力
・弁理士になれば、開発者のアイティアを知財という形で権利化(注)して、開発者の創造の思いを具現化する手助けをすることができます。皆さんの周りを見渡してください。FCV(燃料電池自動車)等、開発者の思いが具現化したものがたくさんあると思います。たとえ、サポート役にしろ、開発者と一緒になって、創造の思いを具現化するということは、法律系の資格の中で唯一、弁理士しかできないことと思います。クライアントのアイディアを基に産業の発達に直接的に貢献できる。これが弁理士の大きな魅力といえるでしょう。
 
・法律だけでなくその技術分野で高度な専門的知識が必要です。そのためには常に新しい技術をキャッチアップしていくのも弁理士の務めです。つまり必然的に自分自身の向上が望める仕事です。
 
・条約の取り決めにより外国への出願をする場合もあるため、語学力も必要です。国際的にも活躍できる仕事です。
 
・クライアントが持ち込んだアイディアを弁理士が適切に引き出し、登録され権利化(特許等)できれば、新たな仕事のやる気につながります。その特許等をもとにそれが製品化されれば、弁理士にとっては至上の喜びを得られるでしょう。成果が実感できる仕事です。
 
・昨今、企業の財産価値が社屋や土地または製造品から、技術、人材、特許などの無形資産に比重が移行しています。ますます活躍が期待できる資格です。
 
・実利面では他の士業と比べて、まだまだ競争が少ないという利点もあります。
 

(注)権利化とは、非常に単純化して説明すると、国が発明の実施の独占できる権利を付与して、権利者が利益を得られる状態にするということです。

弁理士になるメリット
独立して開業できます。具体的には、
・報酬を得て、特許庁への出願等を代理できます。
・知財戦略などのコンサルティング事業といった付加価値の高いサービスを 知財部を持つ事が出来ないベンチャー、中小企業などに提供して行くことができます (簡単に言うと、コンサルティングを含めた、知財部のアウトソース先となれる)。
・著作権、技術上の秘密の売買契約、ライセンスの許諾に関する契約その他の契約の締結等の代理ができます。
・特定侵害訴訟(特許権等の民事事件)の共同代理人になれます(但し付記の登録及び、弁護士との共同代理が必要)。
独立しなくても、弁理士の資格があると、企業内での昇進が早いと一般に言われています。
難易度
司法試験に次ぎ公認会計士、不動産鑑定士や司法書士と並ぶ難易度です。

平成28年度の合格者平均受験回数は「4.40回」です。

受験資格
特に制限はありません(他の法律系試験は学歴等の制限がある場合がある)。
特徴
・弁理士受験生のほとんどは理科系出身、働きながら受験する人が多いです。
・司法試験、公認会計士試験、行政書士試験などと比べて、比較的出題範囲が狭い 短答式 論文式 口述式試験の3段階の試験であり、日程も別(司法試験、公認会計士、不動産鑑定士などは口述式試験がない)です。
・論文式試験は必須科目と選択科目があります。
・この資格だけで食べていける資格です。
・行政書士として無試験で登録可能です。
・知財立国、コンテンツ保護などで需要が高まっている資格です。
弁理士について
・知財に関する専門家です。
・特許庁に対し出願等をし、知財の権利化業務(具体的には特許出願、実用新案登録出願、意匠登録出願、商標登録出願等)を主に行います。
・年収は700万程度から実力に応じ様々です。
・企業内では知財部等で、専門的な仕事をするほか、特許事務所を開業して独立も可能です。
受験概要
平成28年度 弁理士試験の概要

 

試験日
・短答式筆記試験 平成29年5月21日(日)
・論文式筆記試験(必須科目)平成29年7月2日(日)同(選択科目)7月23日(日)
・口述試験 平成29年10月下旬
・受付期間 平成29年3月24日(金)~平成29年4月7日(金)

 

試験地
・短答式筆記試験:東京、大阪、仙台、名古屋、福岡
・論文式筆記試験:東京、大阪
・口述試験 :東京

 

受験資格
・特に制限はありません(学歴、年齢、国籍等による制限は一切なし)。

 

試験内容
・弁理士試験は、筆記試験と口述試験により行い、筆記試験に合格した方でなければ口述試験を受験することはできません。また、筆記試験は短答式と論文式により行い、短答式に合格した方でなければ論文式を受験することはできません。
試験科目
■1.短答式筆記試験
 
・工業所有権(特許、実用新案、意匠、商標)に関する法令、工業所有権に関する条約、著作権法、不正競争防止法

 

<実施方法>
・出題形式:五肢択一:マークシート方式
・出題数60題
・試験時間3.5時間
 
■2.論文式筆記試験
 
<必須科目>
・試験科目:工業所有権(特許・実用新案、意匠、商標)に関する法令

 

<実施方法>
・出題形式:論文式
・試験時間:特許・実用新案:2時間、意匠:1.5時間、商標:1.5時間

 

<選択科目>
・理工Ⅰ(工学)、理工Ⅱ(数学・物理)、理工Ⅲ(化学)、理工Ⅳ(生物)及び法律(民法等)のうち、受験者があらかじめ選択する1科目
・出題形式:論文式
・試験時間1.5時間
 
■3.口述試験
 
・試験科目:工業所有権(特許・実用新案、意匠、商標)に関する法令
・出題形式:面接方式
・試験時間:3科目それぞれについて、10分程度
 
■4.合格発表、合格率
 
・短答式筆記試験:平成29年6月12日(月)(予定)
・論文式筆記試験:平成29年9月27日(水)(予定)
・最終合格発表:平成29年11月9日(木)(予定)
・合格率 7.0%(平成28年)
予備校サイト
・LEC: http://www.lec-jp.com/benrishi/
・TAC: https://web.tac-school.co.jp/seikyu/benrishi_method/
・代々木塾: http://www.yoyogijuku.jp/
参考サイト
・特許庁: http://www.jpo.go.jp/oshirase/index.html
参考書等
基本書:
・工業所有権法(産業財産権法)逐条解説〔第19版〕

 

判例:
・特許判例百選(別冊ジュリスト)
・商標・意匠・不正競争防止法判例百選(別冊ジュリスト)
 その他
前回の短答試験から、科目ごとの足切点が設けられました。特に著作・不正競争防止法が難しくなっていると聞きます。また文系の選択科目から著作権法がなくなっております。
受験生の方は、ご注意ください。
また、短答式筆記試験及び口述試験により、銓衡(せんこう)試問が実施されます。

短期合格を目指すために是非注意していただきたいことについてレポートにまとめました。メールアドレスを入力して、レポートをゲットしてください。尚、当店より試験に関するお得な情報を送信することがあります。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

お知らせ

記憶法レポート

今回は記憶法のレポートです。これからの試験対策に使えると思います。    口述試験の練習をした方はわかると思い …

disc-1085276__340

速読の教材が完成いたしました。

通常の速読でなく、問題文を読むために特化した 速読となっております。 今までの速読で効果を感じられなかった人に …

%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%95%e3%83%ab%e9%80%9f%e8%aa%ad3

速読、記憶法、催眠術の体験会を行いました

お世話になった方々のせめてもの恩返しに速読と私が使っている速読法、記憶法、そして催眠術の会を行いました。 時間 …

sokudoku

スタッフブログ

記憶法のレポート

今回は記憶法のレポートです。これからの試験対策に使えると思います。   口述試験の練習をした方はわかると思いま …

disc-1085276__340

知識では得られないもの。

こちらでは予備校では得られないもの、速読などのノウハウ、体験、マインドセットなどを提供していこうと思っておりま …

baker-1194428__340

速読の教材完成いたしました。

お待たせしました。速読の教材完成いたしました。 近いうちに販売サイトをアップします。

速読の教材を制作中です。

皆さんは、速読に興味があるでしょうか? 速読が試験に役立つならと思い、有名なp○to○eading等の講座を受 …

試験会場について

名古屋周辺にお住いの方で、来年の論文は東京にしようか、大阪にしようか迷っている方はいませんか? 大阪会場は(体 …

弁理士試験受験の決断の前に

短期合格を目指すために是非注意していただきたいことについてレポートにまとめました。

特別レポートをゲットする

お知らせ

記憶法レポート

今回は記憶法のレポートです。これからの試験対策に使えると思います。    口述試験の練習をした方はわかると思い …

disc-1085276__340

速読の教材が完成いたしました。

通常の速読でなく、問題文を読むために特化した 速読となっております。 今までの速読で効果を感じられなかった人に …

%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%95%e3%83%ab%e9%80%9f%e8%aa%ad3

速読、記憶法、催眠術の体験会を行いました

お世話になった方々のせめてもの恩返しに速読と私が使っている速読法、記憶法、そして催眠術の会を行いました。 時間 …

sokudoku

スタッフブログ

記憶法のレポート

今回は記憶法のレポートです。これからの試験対策に使えると思います。   口述試験の練習をした方はわかると思いま …

disc-1085276__340

知識では得られないもの。

こちらでは予備校では得られないもの、速読などのノウハウ、体験、マインドセットなどを提供していこうと思っておりま …

baker-1194428__340

速読の教材完成いたしました。

お待たせしました。速読の教材完成いたしました。 近いうちに販売サイトをアップします。

速読の教材を制作中です。

皆さんは、速読に興味があるでしょうか? 速読が試験に役立つならと思い、有名なp○to○eading等の講座を受 …

試験会場について

名古屋周辺にお住いの方で、来年の論文は東京にしようか、大阪にしようか迷っている方はいませんか? 大阪会場は(体 …

PAGETOP
Copyright © 一目でわかる弁理士試験 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.